freeeをご利用でない法人様先着3社限定、
freeeへのお乗り換え特典がございます。詳細はこちら

テレ東とひとり税理士は似ているなぁとふと思った

みなさん、こんにちは。 freee専門公認会計士・税理士の中田裕司(なかたゆうじ)です。

テレビ離れが叫ばれる昨今ですが、かくいうわたしも、あまりテレビを見ません。

そんなテレビを見ないわたしですが、見ているテレビ番組を挙げると、「WBS」、 「Newsモーニングサテライト」、「日経プラス10」、「ガイアの夜明け」、「カンブリア宮殿」などテレビ東京系列の番組が多いです。

これだけ、テレビ東京に偏っているのは、テレビ東京には他のテレビ局にはない特色があるんだろうなぁと思います。

こうやって、番組を並べてみると、テレビ東京って尖っている番組が多いと思うのですが、ある時、ひとり税理士も、わたしの知る限りは、尖った方が多くて、テレビ東京と似ているなと思いました。

今日は、テレビ東京とひとり税理士は似ているというお話です。

目次

テレビ東京

テレビ東京以外の在京キー局は、政治や芸能などの情報を取り扱った番組が多い一方、テレビ東京の番組は、経済分野に特化した番組が多いです。

まさに、私が見ている「WBS」、「ガイアの夜明け」、「カンブリア宮殿」などがそうです。
(テレビ東京の親会社であるテレビ東京ホールディングスの筆頭株主が、日本経済新聞社という事情もあるかもしれませんが)

経済番組以外でも、池の水を抜いてみたり(「池の水ぜんぶ抜く」)、路線バス・電動バイクだけで旅したり(「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」)、選挙特番で池上彰さんが政治家に忖度なしの質問をしたりといった、他ではやらないような企画を次々と出しています。
(路線バスで旅するのは、他のテレビ局も真似していますが、テレ東のようなギスギスしたものではなく、ゆるふわな感じですよね)

他のテレビ局が、災害等で特別番組などを組むような状況であっても、テレビ東京は、我関せずとばかりに通常放送をすることが多いです。
(だいたい、特別番組はどのテレビ局も似たりよったりなので、こういうテレビ局があるのはありがたいです)

いずれにしても、テレビ東京は他のキー局とは違うなと思うことが多くあります。

ひとり税理士

わたしは、税理士としてオーソドックスが税務顧問業務も承っておりますが、freeeという会計ソフト(≒スモールビジネス)に特化しています。

わたしの場合はfreeeに特化していますが、わたし以外のひとり税理士の方でも、業種に特化している方、税理士業以外に、セミナーを企画したり、執筆をしたりするを次々にされる方など、尖った面を持つ方が多くいます。

ひとり税理士は、一般的な会計事務所と比較して、圧倒的にリソースが足りないので、あれもこれも手を出すことが難しいということもあります。

ですが、それよりも、他の税理士と価格競争に陥ることが多く、ひとり税理士がまともに価格で勝負しても勝ち目がないため、価格以外の面で秀でたものを作り上げるべく、専門分野に特化したり、税理士業以外の分野を極めたりと、テレビ東京のような尖ったことをします。

テレビ東京も、真正面から他のキー局と視聴率競争をするのではなく、コアなファンを獲得していく戦略をとっていたのかなと思いますが、わたしも、マスに向けてというより、コアなファンを獲得して、長期的にお付き合いしたいと思っております。

まとめ

今日は、尖った面を持つという意味で、テレビ東京とひとり税理士が似ているとお話をしました。

もちろん、ひとり税理士が生き延びていくには、尖ることも大事なんですけど、結局のところ、お客様に貢献することがいちばん大事です。

テレビ東京も視聴率を全く気にしないわけではないでしょうけど、スポンサーではなく、視聴者にどういうコンテンツを届ければいいのかを考えていると思います。
(他のキー局も考えているでしょうけど、別の局のマネをしている感が。。。)

お客様に貢献するための手段として、尖った部分を持っていますので、尖ることが目的化しないようにしないといけませんね。

編集後記

今日から、首都圏の鉄道は終電が繰り上げされますね。

わたしも、来週と再来週は、都内で仕事することがありますが、終電繰り上げとは関係なく、早めに仕事を終えるようにします。

ちなみに、アイキャッチ画像は、どうしてもテーマに合うものがなかったので、尖って光っている「三角コーン」にしました。(知らんがな)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる