freeeをご利用でない法人様先着3社限定、
freeeへのお乗り換え特典がございます。詳細はこちら

MacBookのポートを拡張したいときは、「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」がオススメ!

みなさん、こんにちは。freee専門公認会計士・税理士の中田裕司(なかたゆうじ)です。

MacBookを使われている方で、「ポートが少ない」「Thunderbolt 3しかなくて、USB-AやHDMIケーブルのポートも欲しい」と思ったことはありませんか?

そんな方に、MacBookのポートを拡張するためのアイテム「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」を使えば、ポート不足を解消できることを紹介します。

目次

MacBookのポート

本ブログの執筆日現在で販売されている最新版のMacBookのポートは、次の通りです。

  • MacBook Air・MacBook Pro(13インチ)→2つの「USB-C」ポート
  • MacBook Pro(16インチ)→4つの「USB-C」ポート

数の違いはありますが、いずれも「USB-C」ポートしかありません。
(お断り:Apple公式のHPでは、「USB-C」コネクタを使ったデータ転送技術である「Thunderbolt 3」ポートと表記されていますが、当ブログでは、一般的に浸透している「USB-C」ポートと表記します)

最近でこそ、「USB-C」ケーブルが普及していますが、「USB-A」ケーブルが必要な商品が多かったり、MacBookと外付けディスプレイをHDMIケーブルをつなぐ必要があったりと、まだまだ、「USB-C」だけでは対応できない状況ではありません。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4って?

MacBookのポートが「USB-C」だけでは対応できない状況を解消するのが、フォーカルポイント株式会社の「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」です。

2つのポートが7つのポートに拡張

「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」を使うと、2つの「USB-C」ポートが次のようになります。

  • 1つの「USB-C」ポート
  • 2つの「HDMI」ポート
  • 1つの「USB-A」ポート
  • 1つの「SDカード」スロット
  • 1つの「micro SDカード」スロット
  • 1つの「Ethernet」ポート
USB-A、HDMI×2、USB-C
SDカードスロット
micro SDカードスロット
Ethernet

MacBookへの取り付け方

「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」の2つの「USB-C」コネクタを、MacBookの「USB-C」ポートに差し込むだけです。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4のコネクタ
MacBookのUSB-Cポート
MacBookに差し込んだあと

簡単にできますし、幅も3センチほどなので、場所もとりません。

実際に使ってみて思ったこと

実際に「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」を使ってみて思ったことは次の2つです。

  • 「USB-A」「HDMI」ポートは本当に助かる

→「USB-A」のハブを使ってますので、さらに拡張性を高められますし、作業するのに「外付けディスプレイ」を使うので、「HDMI」ポートは欠かせません。
デュアルディスプレイで作業される方にはオススメです。

  • 「Ethernet」ポート、「SDカード」&「micro SDカード」スロットはなくても困らない

→ネットは無線しか使わないですし、データ保存はクラウドストレージを使っていますので、「Ethernet」ポート、「SDカード」&「micro SDカード」スロットはなくても困らないです。
ただ、Windows→Macに変えたばかりの方で、ネットは有線、クラウドストレージを使っていない方にはオススメです。
(ずっとMacを使っている方は、Ethernet、SDカードスロットがないのが当たり前ですよね)

ケーブルをつなぐとこんな感じです

対応機種

本ブログ執筆日現在、フォーカルポイント「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」の対応機種は次の通りです。

 MacBook Pro 13’(2016/2017/2018/2019/2020)

 MacBook Pro 15’(2016/2017/2018/2019)

 MacBook Pro 16’(2019)

 MacBook Air(2018/2019/2020)

出典:フォーカルポイント株式会社 2020年11月24日付プレスリリース「テレワークやビデオ会議にも最適なMacBook専用ドッキングステーション ALMIGHTY DOCK TB4 一般販売開始」より

ちなみに、わたしは、「MacBook Air 2019」を使っています。

まとめ

「USB-C」ポートのあるMacBookをお使いで、ポート不足に悩まれている方には、「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」を使うと、ポート不足を解消し、快適に作業できるようになります。

とりわけ、Windows→Macに変えたばかりで、USB-AハブやSDカードを使われている方やデュアルディスプレイで作業される方にはオススメです。

編集後記

実は、「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB4」は本ブログ執筆日(2020年11月24日)に販売を開始したのですが、わたしは、クラウドファンディング「GREEN FUNDING」で先に購入しました。
(と言っても、商品が到着したのは11月21日ですが。。。)

クラウドファンディングで世に出る前の商品(特にガジェット系)を買うことが多いのですが、自分が買ったものがクラウドファンディングから火がつくと、何だか嬉しい気分になりますね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる